うりきり屋

色んなところに出掛けたり、食べたり、体験したこと、日々思うことを呟く文字ブログです。

大人の旅と学生の旅の違い

すっかりご無沙汰の更新となってしまいました。

仕事でパソコンばかりを使っているので、帰宅してからもパソコンを見たくないという…。とか言いながらスマホはいじってしまっているのですが。

 

8月に、仕事を始めてから初めて旅行に行ってきました。

大学生時代の旅とは違うなあ~なんて感じたので、まとめてみます。

 

日程調整

やっぱりこれが一番の違いでしょうか。一緒に行く人と休みを合わせるのがまず最初の難関?ですね。休みが合わないと旅行計画自体が流れてしまう…。行く日が決まらないと、泊まる場所も決まらないし。

私の職場は土日休みなのと、ありがたいことに夏休みも他の人にそこまで気を遣わず取得できるので、そこまで苦戦はしませんでした。

学生のときは思い立ったら電車飛び乗っていた時期もあったなあ。友達と予定合わなかったら一人で行く勢いでした。

 

ネットでなく旅行会社で宿を予約した

これは少し特別な理由もあったのですが(私の会社の福利厚生で、特定の旅行会社を使うと少しだけ割引がある)今回初めて大手旅行会社の店頭で予約してきました。

いつもはネットで探してじっくり検討して時間がかかるのですが、店頭予約だと本当に早い!外出する手間はもちろんあるんですが、ノープランでも受付の人が上手く希望を聞きだしてくれて、良い宿があっという間に決まりました。

私はネットで調べだすと情報が多くて悩んでしまうので、時間がない社会人にはありがたいですね。まさに「時間をお金で買うとはこのことか」って感じです。

いろいろ比較検討する時間も楽しいんですけどね。

 

旅行前にバタバタする

思いきって水・木・金の3日間の連休をいただきましたが、月曜・火曜の仕事の終わらなさに絶望しました。もっと前から計画的にやるべきなんだよね!

旅行前のワクワクしながら準備をする感じはなくなってしまいました~。むしろ火曜の残業を引きずって旅行初日がボロボロ(笑)

 

グリーン車に乗るようになった

現地集合のため、一人電車に乗ったのですが、グリーン車を使ってしまいました。電車の旅と言えばボックス席か3列シートでしょ!地下鉄のようにシートが横になっているのは長距離に向かないと思うのです。もうこれは気持ちの問題ですが。

そんなわけでサクッとグリーン券を買いました。学生時代の貧乏旅行とは違うぜ!

 

晩酌が楽しい

学生時代はわざわざ旅行じゃなくても普段から好きな時に飲めるし(笑)、夜にホテルでまったり飲むよりも外出したい!遊びたい!って感じでした。

でも今回の旅行は毎晩お酒飲んでましたね~。居酒屋行ったり、ちょっと良いおつまみとワインを買って宿で飲んだり。仕事からの解放感なんでしょうか…。どんなに眠くても晩酌時間は確保するという。

 

 

環境や年齢が変わると、旅のしかたも変わるけど、どんな旅も面白い!大人になっても時間をかけた節約旅行もしたいなあ。