うりきり屋

色んなところに出掛けたり、食べたり、体験したこと、日々思うことを呟く文字ブログです。

大好きなあなたのこと

 

 

昔からずっと好きである。

特別好きだと気づいたのは大学生のとき。

お金がなかった私にとって、強い味方だった。いつも私に優しく手を差し伸べてくれる。たまに他のお店で目移りしてしまう時もあったけど、辛い時にはやっぱり戻ってきてしまう、そんな存在だった。

 

わがままな私にとって、あまり主張をしてこないところに惹かれたのかもしれない。

あれもしたい、これもしたいと言う私に、文句を言わず付き合ってくれた。

どんな要望にも、私を満足させてくれた。春も、夏も、秋も、冬も。

 

あなたの色々な表情が好き。

柔らかな時も、ちょっと冷たい時も、頑なになる時もあるよね。殻に閉じこもっている時もあったなあ。そんな時、あなたはいつも暑いお風呂でじっと考え事をしていたね。そのあとに冷たいシャワーを浴びると身が引き締まると笑っていたっけ。

ちなみに私が一番好きなのは、ちょっと苦しそうな顔だったりする。例えば、暑くてしんどそうな顔とか。特に夏は色んな屋外イベントに引っ張りだこで、日焼けで真っ黒になっていたね。あの時は大変そうだったなあ。

 

あなたと一緒にお酒を飲むのも幸せ。

やっぱりビールかなあ。あ、でもたまにワインを飲んだりするね!ちょっとおしゃれなお店でワインを飲んだ時は、いつもよりキメててかっこよかったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、牛肉よりも、豚肉よりも、鶏肉が好き。

焼いてよし、茹でてよし、煮込んでよし。

夏の焼き鳥とビールは最高です。

お題「好きな肉」

 

会社に勤めて三年が過ぎた

3月で、会社員になって丸三年がたった。

何か変わったかと言われたら変わったかもしれないし、そんなに変わってないような気もする。

「転職するなら三年たってから」「良いことも悪いことも三年くらい立たないとわからない」そんなことを散々聞いていたせいか、三年勤めたらどれだけ世界が変わるのかと思っていた。

三年勤めたら転職してるかもしれないなー、結婚して辞めるかもしれないなー、色々なことを思っていたものだけど、こうして現在も同じ会社に勤めている。ちゃんと朝起きて、時には残業もして、上司に怒られて、同僚と飲んで、そんな毎日だ。

 

人生において、今の会社に入ったことが大きな人生の転機とも思わないし、この会社に入って良かったとも、悪かったとも、今は思わない。そう思うようになったことが、三年たって一番変わったことかもしれない。

 

誰だって、自分の人生は正解だと思いたい。だから一生懸命自分の仕事を好きになろうとする。この仕事をして本当に良かったと思えることが幸せだと。でも、現実はそうじゃないことを思い知る。上司がうざい、残業が辛い、仕事が面白くない。そういう欲望や不満が一周して、フラットな気持ちになっているのが三年勤めた今である。

 

毎日、やるべきことをやる。感情に流されずに。

 

時にそれは受動的で消極的だと批判されるかもしれないけれど、感情的に仕事をするよりよっぽど建設的なんじゃないかと今は思う。

 

きっと、仕事に対する感情は日々変わって行くものだ。それでいい。

 

 

シャープペンを卒業した方へ。トンボの「MONOgraph」は大人にもお薦め

お題「お気に入りの文房具」

 

ビジネスでも学校でも大活躍のペンといえば、フリクションですよね。

会社でも標準支給されていたので(消えてしまうのでもちろん重要書類にはNGですが)当たり前のように使っていました。

 

過去の記事。こうしてみると私文房具の記事ばっかり書いてるな・・・。

ime08.hatenablog.

 

ただ、ずっと気になっていたのが、インクの薄さ。

水で薄めたような色合いじゃないですかね?あと後ろのゴムでこするときに紙がよれてしまったり、たまに破れてしまうことがあって(単純に強くやりすぎ)プチストレスだったのでした。

 

で、現在使っているのがこれ。

www.tombow.com

原点に戻って、シャープペンシル

LOFTで新発売となっていて、衝動買いしました。こういう多機能というか変わった文房具につい惹かれてしまう私。まー職場なら結局ペンの方が使いやすいよなと、本気で使うつもりは無かったのですが、とりあえずお試し購入。

 

そうしたら、これが結構気に入ってしまったのでした。

シャープペンって、「書く」ことより「消す」方が重要だったんだ!と実感。くり出せる消しゴムがさすがMONOだけあってすごく消しやすい!一般的なシャープペンの消しゴムより大きいから広い範囲もOKだし、ゴシゴシ消しても丈夫で折れたりしない。消しゴムの長さも十分あるし、替えゴムも3本入りで売っているのが嬉しい。

 

そんなわけで、職場でのメモやら手帳の書き込みはモノグラフを使ってます。

あと地味に嬉しいのが、インク切れの心配がないこと。替え芯のコスパが良いのは断然シャープペンでしょう。(ケチなもので・・・)

 

また新製品が出たら浮気してしまうんだろうなあ笑